【ハイボール】ウイスキー&ソーダに合うおすすめ20銘柄!本当に美味しいハイボールの作り方,分量!人気ランキング!飲み方!アレンジ!

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

居酒屋なんかでは定番となったハイボール!キリっとした炭酸で乾いた喉を潤してくれて旨いもんな!

ハイボールは家でも簡単に作れる飲み物だから、ウイスキーと炭酸水を用意して自分で作ればビールを毎日飲むより経済的!家計も助かる!

そんな安くで酔えるイメージのあるハイボールだが、ウイスキーの銘柄や作り方にこだわればめちゃくちゃ美味しいハイボールを作る事が出来る!どうせ家で飲むなら外では飲めない自分流、オリジナルのハイボールを飲みたいよな!

ハイボールとは?

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

ハイボールの定義とか語源ってには諸説あって・・・まぁそんな事は別サイトを見てくれ!

ジンジャーエールで割ったりコーラで割ったりとバリエーションは色々あるが、

とりあえずこのページで扱うハイボールは

ウイスキー+炭酸水

一般的に知られたハイボールの事を差す!



おすすめウイスキーランキング!ベスト20

まずはハイボールのベースに使うウイスキーはどの銘柄を使うかって話だが、酒に詳しくないヤツは

「ウイスキーなんてどれも一緒だろ?」

って思ってるかもしれないけど、そんな事はない!!銘柄によってハイボールの仕上がりはまったく違うものになる!!

銘柄選びのコツは「ダメ酒は何をやってもダメ!」って事だな!!そのまま飲んでマズイ酒は割ってもやっぱマズイ!!旨いハイボールを飲みたいなら、そのまま飲んでも飲めるレベルのお酒じゃないといけない!

もちろん、あきらかに高すぎる銘柄も使えない!!

そんな中で俺が選んだおすすめウイスキーランキング・ベスト20に選出した銘柄を発表していこうと思う!!

【国産ウイスキー】

1・サントリー角

ハイボールブームの火付け役!定番すぎてわざわざ名前を上げるほどじゃないと思うんだが!この酒を無視してはハイボールを語れねェからな!!

キンキンに冷たくして、仕上げにレモンを絞って!!口当たりは優しくあとからふわりとウイスキーの風味が来て旨い!

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

井川遥と一緒に飲めるならいくらでも飲めるな!!

2・ブラックニッカ・ディープブレンド

ちょっとこだわり派におすすめな銘柄がこれ!!

これをベースに使う時は、あまり冷やしすぎず、レモンも入れず!!ソーダで割って軽く混ぜるだけで飲んでみてほしい!!コクと深みがあってじっくりと味わえるハイボールが出来上がるだろう!!

3・富士山麓

50度と他のウイスキーよりアルコールが強めのウイスキー!

強いからと言ってソーダを入れすぎてはこのウイスキーを使う意味がない!あえて強めの度数で飲めば、味がクッキリして旨い!2杯目、3杯目におすすめな一本!!


【ブレンデッドスコッチ】

4・デュワーズホワイトラベル

ブレンデッドスコッチのデュワーズはリーズナブルで嫌な癖が少ない優秀なウイスキー!

ウイスキーが苦手な人でも飲みやすい味に仕上がる!!ただ味はちょっと物足りないから、できればカットしたレモンなんかアクセントを加えてひと工夫したいな!

5・バランタイン12年

スコットランドの名門ブランドであるバランタインは複雑さのあるブレンデッドウイスキー!これをベースにすると、ウイスキー感の強いハイボールになる!

そのまま飲むよりハイボールにしたほうが、いっそう香りがたつのがわかる!ウイスキー好きにはたまらない銘柄だな!

6・シーバスリーガル・ミズナラ12年

シーバスリーガルも有名スコッチメーカー!普通の12年でも美味しいんだが、ぜひこのミズナラ12年を一度飲んでほしい!!初心者はもちろん普段からハイボールをよく飲む人にもおすすめしたい銘柄!

華やかさのある樽の香りが広がって本当に絶品ハイボールが出来る!!


【シングルモルトスコッチ】

7・グレンリベット12年

そのまま飲んで美味しいシングルモルトウイスキーを割るのはもったいない!って思うヤツもいると思うんだが、あえて挑戦してみてほしい!

ハイボールにする事で、ストレートやロックでは感じる事のなかった風味が広がる!割る事によって「風味が伸びる」って感覚がわかると思う!

8・マッカラン・ファインオーク

数あるシングルモルトの中でも、このマッカランファインオークは俺も大好きな銘柄!そのまま飲んでもおいしいウイスキーだからこそ、ハイボールにしても美味しいんだ!

良好な麦の風味と樽の上品な香りが絶妙なバランス!他の銘柄じゃ絶対味わえない最高のハイボールが出来上がる!

9・グレンマレイ12年

あまり知られてない銘柄だが、俺の好きなウイスキーなんでここで紹介しておく!!俺の秘密兵器だからあんまり人に教えたくないんだが・・・

グレンマレイは熟成樽にシャルドネ・カスクを使うんだが、これをハイボールにすると、何とビックリ!まるでシャンパンを思わせるほどいい香りがする!!一回飲んでみてくれ!

10・タリスカー10年

タリスカーは通が選ぶシングルモルトウイスキーの銘柄!普通のハイボールに飽きてきた人におすすめの銘柄だ!

スモーキーな香りが炭酸を加える事で一層スパイシーで刺激的!

11・ラフロイグ10年

麦芽を乾燥させる際に使うピートの香りが全シングルモルト中トップクラスに強いウイスキーで今空前の大ブーム!もちろんストレートで十分すぎる美味しいウイスキー!

口に入れると不思議なクリーミーさ!まったり濃厚に仕上がり人を惹き付ける!

12・アイリーク

ラフロイグじゃちょっともったいないと思うヤツならバテッドモルトだがこれ!リーズナブルで十分代役をつとめる事が出来る!!

ラフロイグほどじゃないが、ピートの香りが華やかなハイボールになる!


【バーボン・ウイスキー】

13・I.W.ハーパー・ゴールドメダル

ハーパー・ソーダは昔から人気がある組み合わせ!長年のファンが多い!!

数あるバーボンの中でも甘みが強く、レモンなどかんきつ系とも好相性!!間違いなくおいしい安定の一本!

14・ワイルドターキー8年

ワイルドターキーはアルコール度数が高いんだが、その分味は濃厚!ハイボールをじっくり味わいたい人におすすめの一本!!

喉越しだけじゃなく、コクや旨味の詰まったハイボールになる!

15・エンシェント・エイジ3A

これは俺の好きなバーボン銘柄なんでここで名前をあげておこうと思う!口当たりは柔らかいんでそのままロックでも美味しく飲める!

お酒の名前は「古き良き時代」と言う意味!昔からの仲間と飲むときなんかにおすすめの意味深いお酒!

16・ジムビーム

サントリーの手が入り、イメージ一新!若い人に大人気のお酒となった!

ウイスキーとしての旨味には欠けるので、そのままハイボールにするより、かんきつ系の果汁をたっぷり入れてのハイボールがいいだろう!


【アイリッシュ】

17・ジェムソン

アイリッシュウイスキーは香りや味に癖がない!だからハイボールベースとしては非常にいいからイチオシ!上品な仕上がりになるんで食事中に飲む酒としてもおすすめだ!

何より値段も安く飽きがこない味なんでいくらでも飲んでしまう!

18・ブッシュミルズモルト10年

同じくアイリッシュからもう一本!おれもよく飲むこの銘柄!ジェムソンよりも風味豊か!モルトウイスキーにしては価格も安いんでおすすめだ!!

モルトの風味が豊かなんで本当に美味しいハイボールになる!


【カナディアン・ウイスキー】

19・カナディアンクラブ

ウイスキー特有の風味が苦手って言うならこのカナディアンクラブ!!ライトで飲みやすいのが特徴だが、暑い日にゴクゴク飲みたい時なんかにはもってこい!!!

安さでは世界トップクラス!!飲み過ぎに注意したい一本!

20・アルバータダークバッチ

カナディアンウイスキーの変わりだね!!黒に近いくらいの赤褐色は、バーボンと少量のシェリー酒をブレンドされているとこからきてる!

味はとにかく重厚!ハイボールの仕上がりはヘビーになる!

ハイボールに使う炭酸水

ハイボールに使うウイスキーの銘柄にこだわるなら、同じくらい割るソーダの方にも気を使わないといけないよな!!

まず基本はこれ!

ウィルキンソン・タンサン

炭酸水を販売するメーカーはたくさんあるが、なんだかんだで伝統あるウィルキンソンのタンサン!!!他にはない「切れ」があって、仕上がりがキリっとしまる!

ペットボトルは便利だが、若干炭酸が弱く感じてしまう!!だから俺は

必ず瓶を使う!事前に冷蔵庫で冷やし、なるべく冷たい状態にしておきたい!

シングルモルトのウイスキーみたいに、ウイスキーの香りをゆっくり楽しみたい時にはこれ

ペリエ

泡の刺激が柔らかくてまろやか!

喉越しや切れよりも、ウイスキー本来の味を楽しみたいって言うなら絶対こっちを使ったほうがいい!!

ハイボールに使うグラス

ハイボールに使うグラスは正直なんでもいいと思うんだが、ロックグラスのように口径が広いものは炭酸が逃げやすいんでダメ!

縦長のタンブラーグラスを使うのが正解!!

300mlのグラスだが、氷をキッチリつめれば実際入る液体の量は半分以下だからな!

たっぷり飲むヤツは12オンスで!!

居酒屋みたいにキンキンに冷えたジョッキで飲みたい奴もいるだろう!!

たっぷり作って飲んだほうがウマく感じるから不思議だ!!

俺が実際使って気にいったのがこの銅マグ!!

この銅マグを冷凍庫に入れてガッチガチに冷やして使う!冷たくて唇をあてるのが怖くなるくらいおそろしく冷えるぞ!

最近はこういったタンブラーもあるが

昔からある銅マグがもつ独特の色気には勝てないよな!!

ハイボールを作る道具

バースプーン

ハイボールを混ぜる時、普通のかき棒や箸でぐるぐる回してはだめ!氷を軽く持ち上げてさっと落とす程度で十分!!だったらバースプーンは必須だよな!

このバースプーンのようにスクリュー部分が長いほうが使いやすくていい!!

シズラー

瓶のタンサンを使う時に重宝するのがこれ!!

栓抜きと、開けた瓶に蓋をする機能が一つになった優れ物!!

メジャーカップ

美味しいハイボールを作りたいなら必ずキッチリ分量を量って作れ!

このメジャーカップは素人が使おうとするとこぼしやすいんで

こっちの置いて使えるタイプなら安心!!

アイスピック

美味しいハイボールを飲むなら氷までこだわれ!冷凍庫で作った氷はダメ!必ず買ってきた氷でな!!できれば板氷を割ってよけいな角のない氷を使うのがいい!!

長いアイスピックは怪我の元!素人は素直にミニがいい!

ハイボールの作り方

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

酒と道具がそろったら、早速自分で作ってみたいよな!

ハイボールの作り方を説明すると

1・グラスに氷を入れる!

2・ウイスキーを適量入れる!

3・炭酸をグラスの8分目くらいまで入れる!

4・軽く混ぜて完成!

たったこれだけ!!簡単だろ??

これで誰でも簡単に普通のハイボールを作る事が出来る!!

あくまでも「普通のハイボール」な!!

ハイボールの分量

ハイボールを美味しくするなら、まずは適切な分量を知っておかなきゃいけない!!

基本となる目安は

ウイスキー1に対し炭酸が3

これが基本ではあるが、例えば食事中なら少し軽め!ウイスキー1に炭酸を4にしたほうがいいだろう!!食後酒なら濃いめでウイスキーの味をしっかり楽しめるほうがいい!

ウイスキーには「伸びしろ」ってのがあって、割る事でどれくらい風味が広がるかってのは銘柄によって違う!若いウイスキーは、1:3の分量だと味がぼけてマズく感じる、あえて1:2くらいの強めにした方が美味しい!

熟成されたウイスキーほど伸びしろの幅が大きい!12年くらいの熟成品だと割るのがもったいないって思ってしまうんだが、そういうものの方が、割った時に風味がグ~ンと伸びるもんなんだ!!

「この銘柄はどれくらいの分量で割るのが美味しいか!」

それは自分で研究してみてくれよな!



ハイボールをもっと美味しくする工夫

ハイボールをもっと美味しく飲むには様々な工夫が必要だ!!

例えば

・氷の霜を落とす

氷に霜が付いた状態で炭酸を注ぐと、無駄に泡がたってしまう!!少し常温に戻した氷を使うか、ウイスキーを注いだあと軽く混ぜて霜を落とす!

・ウイスキーを事前に冷やしておく!!

夏の暑い時なんかはできるだけ冷たいハイボールで喉をうるおしたい!!そのために炭酸を冷やして置くのは当たり前!できればウイスキーも冷やしておきたい!!

常温のウイスキーを氷で冷やすより、前もってウイスキーを冷やしておけば仕上がりの温度が全然違う!!ウイスキーは凍らないんで、もし冷凍庫に隙間があるなら試してみろよ!

・なんでも冷やせばいいってわけじゃない

マッカランやラフロイグのような、シングルモルトのハイボールを試すなら、キンキンに冷えてしまうとモルトの香りなどその良さが消える!冷えすぎないような作り方を心がけなければいけない!

ひと手間かけてより美味しく!

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

柑橘系

カットしたレモンの果汁を加えるのはハイボールの常識!それをライムに変えてみうとレモンより辛口の切れが出る!フレッシュグレープフルーツの果汁もいいだろう!

柚子スダチのような果汁を少し入れると季節感のあるハイボールになるだろう!

香辛料

ハイボールの上からブラックペッパーをかけるのが少しはやったな!その場合ウイスキーはシングルモルトのタリスカーなんかをチョイス!!

他にも七味山椒などいろいろ試してみたくなる!

ハーブ

ラムベースカクテル・モヒートのようにミントを入れるのは意外とあり!特にアメリカ産ウイスキーのバーボンとは好相性!!

他にもバジルなんかを入れる人もいるようだ!



最後に

スコッチウイスキー,おすすめ銘柄,ハイボール,美味しい,アレンジ,作り方,国産ウイスキー

俺の紹介はここまでだが、こだわればもっと美味しいハイボールがきっとあるはず!!続きはお前の力で探してみてくれよな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。