【人生を変える一冊】人間は何のために生まれてきたのか!俺に影響を与えたおすすめ書籍!太宰治『斜陽』,坂口安吾『堕落論』

太宰治,斜陽,坂口安吾,堕落論,感想,おすすめ,人気ランキング,あらすじ,書籍,男性

いきなり唐突だけど・・・

お前ら、

「何のために生まれてきたんだ??」

そういわれて、

お前の頭にどんな答えが浮かんだだろうか?

ぱっと答えが思いつかなくたって、それは恥ずかしい事じゃない!!

実際すぐに答えが出るヤツのほうが少ないんじゃないか?

それくらい難しい質問だもんな!!




太宰治,斜陽,坂口安吾,堕落論,感想,おすすめ,人気ランキング,あらすじ,書籍,男性

ちなみに俺はなぁ、

「恋と革命のために生まれてきたんだ」

それを聞いて

「こいつは・・・生粋のバカだ!!」

なんて思ったヤツもいるだろう?

でもな、

良く聞け!!

「恋と革命」!

この言葉は俺が思いついた言葉じゃない!!

これは、

俺が昔読んだ本の中でとても感銘を受けた言葉なんだ!

それは、

あの有名な太宰治が書いた

『斜陽』

と言う本!!

俺が人生に迷ってた20代前半の頃、たまたまこの本に出会った!!

こんな本を読んでる時点で当時のおれは頭がどうにかしてたんだろうな!

本の内容なんかロクに覚えちゃいない!

ただ、この本の中に出てきたこの言葉だけは10数年たった今も忘れていない!!

「恋と革命」

悩んでばかりだったあの頃の俺にとってこの言葉は衝撃的だったな!!

一瞬で迷いが吹っ飛んだよ!!

それから俺は、この言葉を自分の生きるテーマに置いて今日まで生きてきた!!!

ほんと若いうちに、

この本に出会えてよかったと思ってる!

俺も30代後半になったけど、

実際俺の人生は「恋と革命」のためだったよ!!

もしお前が今、

「自分は何のために生まれてきたんだろう・・・」

なんて悩んでるんだったら、お前も

「恋と革命」

のために生きてみろよ!!

そうすれば、もっともっと人生が輝いたものになると思うぞ!!

太宰治,斜陽,坂口安吾,堕落論,感想,おすすめ,人気ランキング,あらすじ,書籍,男性

で・・・

「恋と革命」ってなんだよ??

って思うかもしれないけど、

「恋」が何かってのはお前だってもちろん知ってると思う!

もしお前が今恋をしてないなら・・・

生きてる価値なんてねえ!!

今すぐ恋する女性を探せ!!

俺なんかもう30代後半だけど365日、

毎日恋してるよ!!

たぶん40代になっても、50代になっても・・・

一生恋はするだろう!

難しいのは「革命」が何かって事!!

勘違いするなよ!!

革命って言っても、国家を転覆させるような大それた事をしろって言うんじゃない!!

革命を起こさないといいけないのは、

お前の頭の中!!

自分の頭の中にある価値観!!

これがいい!とか悪いとか!

好きとか嫌いとか!!

正義とか悪だとか!!!

それが実は全部間違ってるんじゃないかって疑ってみろ!!

斜陽の文中にもあった!

「人間はこうあるべき!」

「人間はこうしないといけない!」

そんな他人が決めた価値観にしたがって生きてるヤツは、

人形と同じ!!

そういえば、

タバコを吸う事や酒を飲む事!またギャンブルをする事だってそうだ!

それらは小さい頃人から「悪い事」だって教えられてきたよな!

でもよ、大人になって全部自分でやってみたら・・・言うほど悪い事ばっかじゃない!!

確かにタバコは一つもいい事なかったかけど、

酒やギャンブルは、むしろ知って良かったって思ってる!!

とりあえずお前も『斜陽』を読んでみろよ!!

そして何か感じてみろ!!

お前のこの先の人生に必ず役立つと思うから!!

太宰治,斜陽,坂口安吾,堕落論,感想,おすすめ,人気ランキング,あらすじ,書籍,男性

もうひとつ、

俺の人生を変えた一冊を教えておく!

それは太宰治と同じ時代を生きた作家、坂口安吾

『堕落論』

人は堕落していくんじゃなく、元々堕落の本性が備わっている!

人である以上、かならず落ちる!!

けど・・・落ちきるほど人間は強くない!

坂口安吾が見た終戦後の日本!

内容は哲学的で少々難しいんだけど、その考え方は今のおれたちにもすげぇ役に立つ!!

これは俺も今まで何度も読み返した本!!

そのたび勇気づけられるものがある!!




太宰治,斜陽,坂口安吾,堕落論,感想,おすすめ,人気ランキング,あらすじ,書籍,男性

最近の流行りの本もいいが、

こういった昔の本を読むのも悪くないぞ!!

ともに来世まで持っていきたい不朽の名作だ!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする