【ジン&トニック】本当に美味しいジントニックが作れるおすすめ銘柄!トニックウォーター選び!グラス!おつまみ!カレーに合うお酒!

夏におすすめのお酒と言えばやっぱり!!

ジン・トニック

元々ジンは解熱薬!体を冷やす目的で作られたもの!トニックウォーターはマラリア予防薬として生まれた熱帯地方の健康飲料!

だからジントニックは夏に飲むのが一番旨いのは当たり前の事!!スッキリとした苦みと清涼感で喉の渇きをうるおし、さらに熱さで疲れた体に活力を与えてくれる!!

ジントニックと言えば、バーの定番!どこのお店にも絶対あるカクテルで、「ジントニックを飲めばその店がわかる」と言われるくらいのカクテル!

だからこそ、どの店のバーテンダーもジントニックにこだわっている!

バーテンダーの人生は

「ジントニックに始まり、ジントニックに終わる!」

そういっても過言でないくらいだろうな!!

とはいえ、ジントニックってカクテルはレシピを見れば作り方は簡単で材料もすぐに手に入るもの!ジントニックを家で飲みたいと思ったら素人でも出来るはずだ!!

ところが!!ちゃんとレシピを見て家で作ったはずなのに美味しいジントニックは出来ない!!バーで飲むジントニックとは程遠いものだ!

美味しいジントニックを作るにはコツがいる!!そのコツさえ知っていれば、誰でも簡単に作る事が出来る!家でもバーのように美味しいジントニックを作るコツを教えておこうともう!!




ジントニックのベースに使うジン銘柄!

ジントニックを作るならまずはジンの銘柄選びから!!

実際にバーでどんな銘柄が使われているのか教えておこうと思う!!

ゴードン・ジン

もっともジンらしいジンと言えばゴードンジンじゃないか??副材料で甘みのあるトニックを使ってもジンの風味がしっかりと残るんで!

値段も手ごろなんでまずはこのジンを使う事をおすすめする!!

ビーフィータ・ジン

ジンの基本と言われるジンでスタンダードカクテルのベースに使うバーも多い!!だが実際飲みなれてくる特徴が弱く、ジントニックのベースに使うとどうも中途半端さを感じてしまうだろう!しかし、副材料の工夫をしたいならこういったジンのほうが使いやすいものだ!

ボンベイサファイア・ジン

ジン特有の苦みがまろやかでさわやかな清涼感が特徴!これでジントニックを作れば他のジンよりもさっぱりとした仕上がりになるだろう!ただその特徴は真のジン通から言わせれば邪道!ジンのクセが苦手な初心者や女性向けって感じかな!

タンカレー・ジン

割らずにそのまま飲めば違いは歴然!嫌みな癖がなく、鋭いキレがある!!もちろんその特徴はジントニックでも生かされるだろう!!これを使う時はトニックウォーターの方にもしっかりこだわってほしい!!

キングスバリー・ヴィクトリアンバット

昔はちょっと珍しい銘柄だったが今ではバーでも置いてる店は多い!!このジンはジュニパベリーの風味が普通のジンの二倍!その分味も香りも濃厚に仕上がる!通向けな一本だろう!

ヘンドリクス

これもかなり重厚なジンで他とは全然違うジン!少々値段は高いんだが、ジン好きなら一度試してもらいたい!!これをベースにしたジントニックはゴクゴク飲みやすいジントニックじゃない!!ジンの味をしっかり味わえるジントニックになるだろう!

プリマス・ジン

41.2度っていう中途半端なアルコール度数が気になるよな!この度数こそがプリマスのこだわり!安いジンなのに本当にいいジントニックが作れるだろう!

ジントニックに使うトニック選び!

ジンにこだわってもトニックウォーターは何でもいいってヤツが多い!

でもジンの銘柄選びと同じく、副材料のトニックウォーター選びも重要だ!!

カナダドライ

一番手軽に手に入るのがこのトニックウォーターだが、俺はこれを選ぶ事はない!!

ウィルキンソン

バーでもよく見かけるウィルキンソン・トニックの瓶!首のとこが青色のヤツな!!かすかな甘みが引き立ってジントニックの仕上がりが優しいものになる!!ジントニック初心者で慣れてないヤツならまずはここから試してみてはどうだろう!

シュウェップス

昔から良いジントニックを作るバーテンダーはこれを使っているケースが多い!風味のバランスが良くて、俺もお気に入りはコレ!

フィーバーツリー

近年注目されてるのがコレ!天然素材で作られたトニックで風味がとにかく本物!!重厚な飲み口のジントニックが出来るだろう!!これを使うならこだわりのジンで作って貰いたいな!ちなみに俺はこれを1日2本飲むとおなかがキュ~っとなる!

n.e.o

他のもの以上に甘みが少なく、酸味が強い!ウィルキンソンの味とかに慣れてるとその違いに驚くだろうな!!ベースに使うジンは味の濃いものを使ったほうがいいだろう!

ジントニックに使うグラス

ジントニックに使うグラスは背が高くて炭酸が抜けにくい口が細めの物がいいだろう!

コリンズグラス

ゾンビグラスとも言われる!サイズは10オンス~12オンスくらいがいいだろう!

タンブラー

少し口が広がったタンブラーを使うバーも多い!実際こっちが飲みやすい!

他にも必要な物!

ライム

絶対に忘れちゃダメなのがこれ!フレッシュのライム!ジントニックにさわやかな酸味とキレを与えてくれる!!もちろんできるだけ新鮮な物がいい!!

普段保存は冷蔵庫でするんだが、乾燥しないようにラップを巻いていたほうがいいかもな!素人は冷やした状態で切って使おうとするんだが、ライムは皮も固く果汁を出しにくい!使う時は常温に戻すか湯煎したほうがいい!

メジャーカップ

量をきっちりはかるためのメジャーカップも必要!

バースプーン

コリンズグラスのように背の高いグラスでも大丈夫!!ジントニックに限らず、この先も家で美味しい酒を飲みたいと思うなら一本あってもいいだろう!

シズラー

ほとんどの奴がシズラーって何だ?って思ってるだろ??

栓抜きの事だよ!!ただの栓抜きじゃなく、抜いた栓をする機能が付いている!!流石に次の日まで持たせる事は出来ないが、その日くらいは大丈夫!これは相当便利だからおすすめだ!

美味しいジントニックの作り方

材料と道具がそろったら、いよいよ美味しいジントニックの作り方だ!!

1・ジンは必ず事前に冷やす!!

プロと素人の差はまずコレ!!冷やしておいたジンと常温から作るのでは仕上がりに歴全の差が出る!!できるだけ冷たくするためにできれば冷凍庫に入れとけ!!トロっとしてキンキンに冷えたジンで作るのがいい!!

2・ライムをグラスに搾って入れる!

カットしたライムの果汁を搾ってそのままグラスに入れるんだが、果汁だけ搾って実は外す方法もある!どっちの方法をとるにしてもライムは皮と実の間に渋みの成分を含んでいる!果汁を搾る際は柔らかく渋みを出さないようにな!!

ライムを入れるタイミングってのは人それぞれだが、俺は先にグラスにライムを入れジンを注いでなじませてからトニックを注いでいる!人によっては最後に上から果汁を垂らす人もいるだろう!!先に入れればジンとライムが馴染んだ味になるし、後に入れると香りと酸味がひきたつ!タイミングは自分好みでいいと思うんだが、ライムの果実や果汁は氷にひっつきやすいんでそこだけ注意してくれよ!!

3・氷を入れる

氷も仕上がりに差が付くポイント!製氷機の氷は絶対にダメ!買ってきた氷を使ってくれ!できればカチ割氷よりブロック氷を自分で割って、手ごろなキューブサイズに、しかもなるべく角を落として使うのがベスト!

氷に霜がついてたり、表面がザラザラしていない状態でないといけない!炭酸を入れた時、妙に泡がたつ原因になるからな!!冷凍庫から出したばかりの氷はどうしてもそうなりやすいんでできればしばらく常温で戻してから使ってほしい!

4・酒を注ぐ

メジャーできっちり量って注ぐ際はゆっくりでいいからこぼさず氷に垂らしていく感じでな!!基本はジンを45mlだが、食前なら30mlに減らしたり、銘柄によって量を調整したり!自分なりに研究してみるといいだろう!

俺はライムとなじませるためにここで手早くスプーンで混ぜる!

5・トニックを入れる

トニックはドボドボ注ぐんじゃなくグラスの縁をはわせるように静かに!少しグラスを傾けて注げばやりやすいだろう!とにかく無駄に炭酸を飛ばさないように気をつけてな!!

6・混ぜる

ガチャガチャまわしてはいけない!!スプーンを氷の底まで入れて、氷を持ちあげ、さっと落とす感覚で十分混ざる!

いいか!!作業に集中ししっかりと心を込めろ!!作り手の気持ちこそが最後の味の決め手になるんだ!!

さらにこだわり!!

ライムのかわりにレモンの果汁を使ってもいいだろう!ライムをレモンに変えるとキレは減るが甘みが増す!女性的で柔らかい味わいになるだろう!両方使うって方法もある!ライムを中に入れ、最後の仕上げにレモンの皮でピールをするとかな!味はキレがあって辛口だが、香りは華やかでいいジントニックになるだろう!

人によっては、一滴のビターズを加える場合もある!

一滴で苦みが増す!!これをやるなら癖の少ないジンを使ったほうが風味を生かしやすい!!

アンゴスチュラ・ビターズではなく、オレンジビターズを使うとまた違うものが出来る!

シチュエーションに合わせたジントニック!

ジントニックってカクテルは決して1つじゃない!!作り方次第で全然違うものにつくりわけることができるって事がわかってもらえただろうか?

食前酒として飲むジントニック、食事に合わせて飲むジントニック、食後酒として飲むジントニック!飲むシチュエーションに合わせ、自分なりに材料や作り方を工夫してみてくれ!





もっとこだわりのジン銘柄

最初に紹介した銘柄は、どちらかと言うと初心者用!もちろんもっと旨いジントニックを作るための通向けな銘柄がある!初心者用を全部飲んだならここも挑戦してみてくれ!

ボタニスト

ウイスキーで有名なスコットランドのアイラ島産、ブルイックラディ蒸留所で作るジン!ストレートで口にかるく含むだけでとんでもなく香りが広がり、多種多様な味が舌を刺激する!

はっきり言って、これを割るなんてとんでもない事だ!!だがやってみろ!!今まで飲んだ事のないジントニックが出来るだろう!!

gVine

ジンと名乗ってはいるものの、そもそもジンと言えるのか?原料は白ブドウで本当に華やかで、ジンとは思えないジンだ!!

さっきも言ったかもしれないが、これを割るなんてとんでもない事!!だがやってみろ!!今まで飲んだ事のないジントニックが出来るだろう!!

シップスミス

これは旨すぎるんだよな!今まで旨いジントニックを作るために努力してきた人の苦労をすべて無にするような完璧なジン!!はっきり言ってこんなの使ったら誰でも旨いジントニックができてしまう!!お前がどんな下手に作っても、美味しいジントニックになるだろう!

セイクレッド

これはすごい味わい深いジン!あまりに完璧なバランスで涙が出そうなくらいだ!そのまま飲んでもちろん旨いジンなんだが、こう言った完璧なジンをジントニックに使う時は、ライムの酸味や香りでさえ邪魔に感じるくらいだ!余計な事はせず素直に作ってくれ!!

ジントニックに合うおつまみ

ソーセージ

ソーセージはビールのイメージがあると思うが、ジントニックも絶対に合う!ジントニックを口に含めば、油っこさが消えさっぱりになる!

特にハーブの入ったソーセージはジントニックの風味をさらに広げてくれる!

ビーフジャーキー

夏の暑い夜は、ジャーキーをかじりながらジントニックに限る!

ミックスナッツ

暑くて食欲がない時はナッツとジントニック!!高カロリーだから食べ過ぎは注意!

カレーに合うお酒・ジントニック!!

カレー食う時酒を飲もうと思っても、いまいちカレーと酒って合わないと思わないか?

ビールやハイボールは合わせるって言うか、喉を潤すだけ!

ワイン、日本酒なんてもってのほかで、合うなんて言ってるヤツは味覚障害だと思ってる!!

俺はカレーに合うお酒は絶対にジントニックしかないと思ってる!!

嘘だと思うなら試してみろ!!カレーも酒も、びっくりするいくらいすすむから!

特にクソ暑い真夏に、

エアコン止めて汗ダラダラでやってみてほしい!!

関連書籍

ジンの銘柄一覧

【おすすめジン】今注目を集める酒と言えばジン!有名銘柄一覧!基本からマニアックまで完全網羅!美味しい,人気、飲み方,国産
本当に酒に詳しい俺だジンに関してももちろん詳しい!そんな俺がおすすめする本当に美味しいジン!ジンの代表銘柄一覧リスト!美味しいジンの飲み方!人気のジンベースカクテル!珍しいジン、マティーニに合うジン、ジントニックに合うジン、ランキング、格安ジン、おすすめジン!ゴードンやタンカレー、ボンベイサファイアだけじゃないぞ!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする